« 11月18日(金)から懐かしのガルパンポストカードプレゼント | トップページ | でこっぱち店主が和之家豚八十八を改めて食べてみた »

2016年11月19日 (土)

和之家豚八十八(わのかとんやそはち)11月21日から始まります!

Photo
皆さまこんにちは!クックファン副店長の翔です!今日は11月21日から始まる新しい豚さんのご紹介です!
クックファンでは主に茨城県産をはじめ国産豚肉を使用しとんかつを提供していますが、当店の代表常盤は、美味しい豚さん(銘柄豚)の情報を聞けば全国各地に出向き仕入れております。生産者の方にお会いして、情熱や飼育方法をきちんと聞いて納得してから提供したいからとのこと。
そんな中、なんと「次の銘柄豚は副店長が担当」と嬉しい企画ををいただき、茨城町にあります和家養豚場さんに大変お世話になりました。
今回皆様にご案内するのは「和之家豚八十八(わのかとんやそはち)」と申します。八十八という字を縦に並べると「米」になりますよね。そう、この豚さんは、ある一定期間の間、茨城県産の米を食べて育ちます。
S
米を食べるとどうなるのかって?
これは代表と私の感想ですけど、とにかく脂身がアッサリとしています。肉質もとてもやわらかい。代表は今までは結構「パンチの効いた豚肉」を求めて銘柄豚を探していました。(ここで言うパンチというのは、豚さんらしい独特の薫りや食感の事)

ただ、最近では代表もそれなりの歳になられたようで(笑)、ガッツリ堪能するより、スルスルっと飽きることなく食べられるお肉を好きになった。とのこと(笑)。
当店で取り扱う国産豚肉は、頻度を多く変える植物油との相性も良く、結構スルスル食べら
れるのですが、この和之家豚八十八はそれを凌ぐ「アッサリ感」それでいて肉の旨味もきちんとあって美味いんです!
そして、何より多分にもれずここの生産者さん(和家さん)もこの和之家豚に対して、抜群なる愛情をもって接しているということ。これはかなり大きなポイントです。
和之家豚八十八・・・
とんかつ店では初の登場との事。是非召し上がってください♪
Photo_2

|

« 11月18日(金)から懐かしのガルパンポストカードプレゼント | トップページ | でこっぱち店主が和之家豚八十八を改めて食べてみた »

コメント

なるほど、豚肉でもアッサリ系のお肉なんですネ!
『…とんかつ食べたいんだけど、濃いのはちょっと…』
といった女性客でも、これならオッケーかも!?(*^^*)
“八十八”と末広がりで縁起も良く、期待が持てますネ!(*^^*)

投稿: PLUMP | 2016年11月21日 (月) 14時35分

PLUMPさんこんにちは!今日は雪です!寒いです^_^;

本日商品になって初めて食べましたが、うん、やっぱり美味しい♪個人的には脂身をおおくかんだリブ側が好きなんですが、ヒレ下(赤みが多い部分)が大変ジューシーでおいしゅうございました♪

投稿: クックファン常盤 | 2016年11月24日 (木) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29867/68490968

この記事へのトラックバック一覧です: 和之家豚八十八(わのかとんやそはち)11月21日から始まります!:

« 11月18日(金)から懐かしのガルパンポストカードプレゼント | トップページ | でこっぱち店主が和之家豚八十八を改めて食べてみた »