« 牛かつ、最近人気です。 | トップページ | オリジナルお弁当包み紙お作りします。あなたの想い出作りを応援☆☆☆ »

2018年10月20日 (土)

2000年OPENのクックファンを振り返ってみました。私達のとんかつ屋はどんなお店なんだろう…何をお伝えしたいのだろう…そんな徒然日記です。

とんかつレストランCook Fanって?



とんかつ屋っぽくない名前だよね・・・



CookFan
…どう考えても初めてその名を聞く人は「とんかつ屋」とは連想してくれません(笑)。そんなへんちくりんな名前のとんかつ屋は2000年5月、水戸市酒門町にOPENしました。



Cook
(うちの料理の)Fan(ファンになってもらいたい)。そんなとんかつ屋はこの地で10数年以上営業させていただき、ようやくCookFan=とんかつ屋というイメージも定着してきたようです(笑)

Tenpo
店舗外観です。今はオレンジのミニはありません…

Tennai
店内の様子です。小上がりもあります。

お肉は茨城県産を中心の国産豚肉を使用。



商品はオーソドックスなロースかつ、ヒレかつを中心にアレンジとんかつも様々。中でも人気なのが、牛かつと豚かつの相盛。そしてにんにく好きにはたまらないスタミナロースかつ

Gyuukatu
Sutamina

もちろんその他のメニューもたくさんございますので、ご興味のある方は是非HPもご覧くださいませ。http://cookfan.com/



CookFan
が提供しているものは「とんかつ」だけではありません



私達は「とんかつ」というものをこう考えているんです。



とんかつは「たまに食べたくなるもの」だと思います。

でも、あなたの胃袋と心を心地よく満たすだけでなく、あなたや大切な人にとって「とんかつ」を通して、素晴らしい思い出を作るお手伝いをしたい。

「あの時こんな事があったよね。」そう思ってもらえるよう今日もがんばります。




そう思って
CookFanをやってます。その一例をご紹介しますね。




毎年受験シーズンは受験生を応援します!

Jukenn
内容は毎年かわります。
Jinja

この応援イベントはもう10年以上続いています。きっかけは、当店代表が親心がわかる年頃になった(笑)事から始まります。代表が高校受験生の時は、反抗期真っ只中。親のアドバイスに聞く耳も持ちません。それでも親はそんな子供が心配で、菅原道真公が祀ってある神社でお守りや絵馬などを預かってきます。それでも言うことを聞かない子供(笑)



受験は自分ひとりでがんばってるんだ!と。そんな代表も今はいい大人になりました。そしてこう言います。



いやいや、そうじゃないよね。家族も学校の先生も自分に近い先輩たちはみんな心配してくれている。それに気づかないのが反抗期。でもいずれその子が親になった時に同じように子供の事を心配するもんなんだよ。だったらもっと皆で応援しよう。少しでも受験生のプレッシャーを和らげてあげよう。



そんな気持ちから、受験応援が始まりました。こちらの応援イベントはお食事をされなくても受験生が直接お店に来てくれれば無料でプレゼントしています。もちろん「とんかつ」は「とん勝」でもあるので、験担ぎで受験に挑んでみましょうよ!





オリジナル弁当包み紙、無料でお作りします



とんかつは「たまに食べたくなるもの」と仮定すると、お弁当でも「特別なときに当店のとんかつ弁当を頼んでくれているんだな」というあなたの気持ちが伝わってきます。

・建前で職人さんにふるまう弁当

・会社や団体などの大事な会議弁当

・この試合は負けられない!スポーツ大会弁当

Tutumigami

せっかく特別な時の弁当なんだから皆さんに、ちょっとでも喜んでもらうことは出来ないだろうか・・・。そんな思いから、オリジナル弁当包み紙制作がはじまりました。



この包み紙は事前にご相談いただければ、店長副店長がご対応させていただきます。5個からお作りできますが、最近当店の代表は「一個でもお客様が喜んでくれれば受付て
OKだよ」と申しておりました。



「一個って、どんな包み紙のご希望があるんですか?」と聞いたところ、代表がこんな包み紙を見せてくれました。

Tutumigami2

な・・・なるほど。自分自身をねぎらってあげるんですね。確かにそれって大切かも。





少しだけ「とんかつ」の話もさせてください



とは言っても、商品の説明ではありません。例えば…




・ロースかつが食べたい。でも脂身が多い部分はちょっと・・・そんな方は

「脂身が少ない部分をちょうだい」「脂身カットしちゃって」


とスタッフにお申し付けください。



逆にこんな方もいらっしゃるでしょう。




・ロースはやっぱり脂身が沢山あったほうが最高!・・・そんな方は

「脂身多いところ選んでちょうだい!」


とスタッフにお申し付けください。



せっかくたまに食べたくなる「とんかつ」ですもの。



できる限りあなた好みの「とんかつ」に仕上げさせていただきます。もちろん私達に出来ること、出来ない事はあるかもしれませんが、先ずはあなたの「ご要望」をお気軽にお話してください。




たまに食べたくなる食べ物。だからこそ、ほんの少しでも思い出に残してもらいたい



もちろんとんかつそのものは、愛情込めて美味しく美味しくなるように、素材にもこだわって作っています。でもそれ以上に、皆様の心に残るような演出のお手伝いが出来ること。それが
CookFanの願いです。

Hire
やわうまヒレかつ
Rosu

一番人気のやわうまロースかつ
Garupan

実は「ガルパン戦車型かつ」も人気です

それでは皆さん、ふと「とんかつ」を食べたくなったり、特別なお弁当を誰かと一緒に食べたい時・・・



CookFan
を思い出してくださいね。




とんかつレストラン
CookFan

茨城県水戸市酒門町3322-1

0120-29-3998 又は 029-246-4847

営業時間 平日11時半~14時(LO) 17時半~21時(LO)(土日祝日はLOが30分延長)年末年始、スタッフMTG時はお休みを頂きます

CookFanHP http://cookfan.com/

ブログ   http://cookfan.cocolog-nifty.com/

Facebook  http://urx3.nu/MJ97  (短縮URLを使用してます)

Twitter https://twitter.com/cookfan_mito

|

« 牛かつ、最近人気です。 | トップページ | オリジナルお弁当包み紙お作りします。あなたの想い出作りを応援☆☆☆ »

コメント

それが、何処をどう間違えたのかねぇ・・・
本来なら一過性の物になる筈の物を、ここまで引っ張り続け、未だに中の人が大喜びで現地にプライベートででも来る場所にした。

ほんと。

あんたは偉いよ。

投稿: FPV | 2018年10月20日 (土) 16時05分

最初こそ、どこにでもある様な、ごくごく普通のとんかつレストランだったのが、“あの日”を境に、異様な雰囲気の店内の “アタマおかしいとんかつ屋”になりましたからねぇ…( ̄▽ ̄;)

今じゃ “中の人たち” は勿論、外国からわざわざ食べに来店する方も少なくない様ですネ!(*^^*)

きっかけが何であれ、商売が成功するのは、そう簡単には行かないですからネ!(*^^*)

投稿: PLUMP | 2018年10月20日 (土) 19時01分

オープン当初は食後にゆずシャーベットをサービスしてくれたのを今でも憶えてます。常盤さんはよく見かけましたね笑

投稿: | 2018年10月26日 (金) 23時47分

大洗初来訪は今年7月の海楽イベントでした。

そのときはクックファンさんには寄れず……(>_<)

今度のあんこう祭りのときは伺っておいしいとんかつを食べたいと思います!

投稿: オッドボール三等軍曹 | 2018年11月 3日 (土) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29867/74437740

この記事へのトラックバック一覧です: 2000年OPENのクックファンを振り返ってみました。私達のとんかつ屋はどんなお店なんだろう…何をお伝えしたいのだろう…そんな徒然日記です。:

« 牛かつ、最近人気です。 | トップページ | オリジナルお弁当包み紙お作りします。あなたの想い出作りを応援☆☆☆ »